10/28 10/22 旧友と青森の旅へ・三日目(最終日)

テーマ:ブログ
 ブログ容量100%となり四苦八苦の難産です。削除して何とかです!10月末
でブログ閉鎖で見れず・・・・・辛くです!これが最後のブログ認めかな?

青森の旅三日目(最終日)です。台風21号が日本本土に向かいでした。
どうかなと思いながら、三日目です!

三日目の行程です!
龍飛崎温泉⇒龍飛崎(津軽半島最北端)⇒階段国道(車の通れない国道)⇒
津軽海峡冬景色の碑⇒金木・津軽三味線会館(津軽を代表する伝統芸能)
・津軽三味線の生演奏(20分)・斜陽館見学(希望者のみ)⇒鯵ヶ沢駅

*五能線に乗車予定でしたが、台風の影響で飛行機が飛ばずの報が
入り、新幹線の新青森駅へ・・・・・最後の最後にこんなハプニングが!


デジカメ

龍飛崎温泉(ホテル竜飛)の3F宿泊の部屋より!

----------------------------------------------------

遥か先には北海道の明りが!


龍飛崎温泉(ホテル竜飛)&朝食です!

ホテルから直ぐの場所に展望台がありました!
本州最北端で出会ったホージロ&鴨さんです!
鴨さんは南の地へ移動だったのかな?多くの姿が!


近傍の展望台よりです。前方に宿泊のホテルです!



直ぐの場所に龍飛崎の灯台が!



津軽海峡冬景色の碑&階段国道(車の通れない国道)です!

こんな国道もあるのですね。ビックリでしたYo!


①バスを走らせるとこんなガス状態に!

ブナ林が綺麗な紅葉でしたYo!車窓より紅葉を楽しみました!


広大な津軽平野を見ながら、金木へ・・・・歌手の吉幾三さんの出身地です!
金木・津軽三味線会館へ!

約20分の演奏を楽しみました。演奏は工藤まんじ(津軽三味線 まんじ流 家元)
さんです!


綺麗な青森美人の方が津軽三味線に会わせ、踊りを!

極僅かな時間でしたが、ついつい青森美人に見とれました。


演奏もフィナーレにです・天井より紙吹雪がでしたYo!



直ぐの場所に斜陽館が・・・・・大きなお屋敷でしたね!
太宰治さんのお父様は貴族院議員・・・・そんな裕福の家に生まれだったのですね!


中庭にはこの様な紅葉が!



室内です。財・・・・そんな佇まいでしたね!



今日の昼食です。ホテルの2Fの宴会場でした!適当な昼食場所が無く
かな?この様な旅で昼食を提供かな!



次の予定のJR五能線・・・・鯵ヶ沢へでした!物産館の2Fでした!
鯵ヶ沢出身の舞の海の展示記念館が!

舞の海・・・好きでしたね。小兵力士でしたが大型力士と互角、そんな
姿が目にです!TVの解説で頑張ってますね!


この場で急遽?飛行機が名古屋へ飛ばないの報が・・・・・・
JRJR五能線五所ヶ原駅でキャンセルの手続きでした。尚
払い戻しは860円でした!
②秋北バスの素朴な感じの運転手さんです。

③新青森駅です!④東北新幹線初体験です!
16:20発・全席指定のこまち28号で東京駅へです!




②飛行機内で食べるかなの弁当です。帆立はやや小ぶりでしたね!


東京駅で大阪行きに乗り換えでした!

台風の影響で途中で止まるかなと思いながらでした。無事
予定の時刻に名古屋駅に到着でホットでした!


台風がどうかなと思いながら旅の出発でした。最終日の昼まで
順調にでした。台風の影響では仕方無くですね!
JR五能線に乗りたくでした。此ればかりはですね!
青森より東北新幹線で、東京駅を経由し22時過ぎに名古屋に
到着でホットでした!台風の影響で大雨の中、名古屋駅より
空港まで送っていただき、又自宅まで送っていただき、午前
様?無事に自宅へでした。朝方北西の強風が吹き荒れて
目が覚めました。記憶に残る旅でしたね!




今日(10/22)の一駒


斜陽館の内部です!



  1. 2017/10/28 21:35
    こんばんは!

     台風の影響も大した事が無く、楽しい二泊三日でしたネ!
    親しい仲間との楽しい時間を共有出来て言う事無しです。
    少し位のトラブルも、これまた楽しい記憶になる事でしょう。
    お疲れ様でした。
    2017/10/29 14:14
    台風の来襲でどうかなと思いながらの旅でした。記憶に残る
    旅にでした。まさかの台風来襲が最終日になるとは!
    でも飛行機が飛ばずで、東北新幹線を初の体験となりました!
    これも良い思い出にですね!
    旧友4人と仲良く、思い出つくりをしてます。来年は何処へと
    次の旅先に思いをめぐらせです!

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.machikurublog.jp/beaabeblog3/trackback/64328

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧