1  |  2  |  3    次>    

ボランティア演奏

テーマ:ブログ


行って参りましたとよた苑

   ディサービスひなまつり会


外環状道路の温度計は午後1時ごろ10℃でした。
空は晴れていましたので、
もう少し上がるかなぁと思っていましたが
意外に風が冷たかったです。

車から太鼓を降ろして
演奏できる状態にしたり
幟を立てたり
音響を整えたりするのに準備の時間が要りますパー

2時からの演奏予定…
集合は1時10分にしました。

準備を終え、
演目の打ち合わせ(これが大事ひらめいた)をして
時計を見たら、1時50分近く…
あと10分あるなぁと思っていたら
スタッフさんから「もう始められますかぁ?」
と声を掛けられ(グッドタイミンググッド
予定より早く始めることになりましたスマイル(女の子)

ディサービスの利用者さんは
30名を超えていたと思います。
大勢の皆さんが待っていてくださいましたニコニコ(女の子)

最初のご挨拶をしてダウン
  
  本日のメンバー8名(画像の7名+デジカメマン)

プログラム通りに進めていきましたチョキ

よさこいソーラン

  

  

  「どっこいしょ~どっこいしょ~、
    ソーランソーラン」の掛け声を
  利用者さんにお願いしましたパー
  
  掛け声ばかりでなく手拍子をしてくださった方
  ご自分の膝を打って拍子をとってくださった方
  身を乗り出して観てくださった方……などなど

  お陰様で私たちは気持ちよく踊ることができましたラブラブ(女の子)


ぶちあわせ太鼓

  
  一つの太鼓を3人がグルグル回って
  順番に打つところですアップ

  心配していた速さの問題はまぁ問題なく…でしたウインク(女の子)


うれしいひなまつり
    &さくらに寄す

  うれしいひなまつり…
   「あかりをつけましょぼんぼりに…音符
  篠笛に合わせて皆さんに歌っていただきましたチョキ
  やはり利用者さんに参加していただくのは
  いいですね~
  演奏を観て聴いてだけ…とは違い
  皆さんもうれしそうに歌ってくださいましたハート2

  さくらに寄す…  
  4つの部分に分かれている独奏曲…
  その4つを一人一つずつ演奏した後
  最後の部分だけ4人で演奏しましたアップ


かわせみ

  

  

  
  最後バッチリ決まりました~チョキ

  最初と途中でアレレっ汗てところがありましたが
  それも…ご愛嬌ということで…パー


まりと殿さま
  

  やぐら曲打ちに合わせて
  利用者さんと翡翠太鼓のメンバーが一緒に踊りました音符
  先ず皆さんに踊りの説明を簡単にして…
     さあ、やりますよ~ぉ!
 
  

  
  皆さんしっかり参加してくださいましたラブラブ(女の子)


ロックソーラン節
  
  
  3人のやぐら曲打ち組太鼓ですアップ
  
  終わった後、「上手だね~ぇ」
  と言っていただきました~ニコニコ(女の子)ニコニコ(女の子)ニコニコ(女の子)


翡翠太鼓揃い打ち

  本日の翡翠太鼓メンバー全員の出演した演目ですグー
  ……画像がありません汗

  最後の演目らしく
  威勢よく演奏して終わることができましたグッド

そして最後もご挨拶…
  
  「良かったよ~」
  「また来てくださいよ~」
  多くの方からお声を掛けていただきましたハート2
  とよた苑の皆さん、ありがとうございました!

  またお会いできるとうれしいですクローバークローバークローバー

明後日のプログラム

テーマ:ブログ
  
雨ですねぇ雨
今日は一日雨なのでしょうか…

翡翠太鼓は明後日28日(土)の午後
とよた苑へ訪問しますパー

ディサービスのひなまつり会
演奏させていただくことになっています

いつものように手書きのプログラムですダウン
  

順番を決めるのに迷う時もあります汗(女の子)
迷うというより、ない頭をちょっとひねるって感じでしょうか…
メンバーの出番によっては、
これとこれはくっつけない方がいいよなぁ…とか!
施設の利用者さんが参加していただく演目を
どの位置にするか…とか!

今回利用者の皆さんに参加してしていただくのは

よさこいソーランの
  「どっこいしょ~どっこいしょ~、
    ソーランソーラン」の掛け声

うれしいひなまつりの

まりと殿さまの簡単な踊り ですニコニコ(女の子)

しっかり飛び飛びになっているでしょっメガネ

そして… 
  
「うれしいひなまつり」の歌詞も用意しましたアップ

何年か前に書いたものです…
ちょっと紙の色が褪せて字も薄くなってきていますが、
今年もこれでパー
来年は書き直したいなぁウインク(女の子)
(翡翠太鼓を呼んでいただけたらの話ですけど…)

お囃子体験教室①

テーマ:ブログ
今日は暖かい日になりましたねニコニコ(女の子)
このまま春が一気に訪れてほしいですが
そういうわけにもいかないんでしょうね~
明日はまた昼間の温度が下がるそうです汗(女の子)

昨日は午前、翡翠太鼓の練習がありましたが
夜は豊田市能楽堂主催

お囃子体験教室に参加してきましたパー

全行程は5回
4回は練習で最終日は能楽堂で舞台発表メガネ

参加者は32名

初日…

先ずは講師の先生方の自己紹介でした。

(藤田流):竹市学先生
小鼓(幸清流):船戸昭弘先生
大鼓(石井流):河村眞之介先生
太鼓(観世流):加藤洋輝先生

練習日が4回あるので
笛・小鼓・大鼓・太鼓それぞれの先生が
一回ずつ講義をしてくださるとのこと!

昨夜は笛の竹市先生が
能で使う笛「能管(のうかん)」
の説明をしてくださいましたハート2

  
   講義中!!!

原型になっているのは、雅楽で使う「竜笛(りゅうてき)」
管の内側に短い竹の管(…のどと呼ばれています)
を入れてあるのが特徴
外部は桜の皮で巻いてあるものが多い…などなど

実演もしてくださいました音符
さすがに綺麗な音色でしたグッド

その後…
私達参加者が実際に
  4つの楽器を体験
できることにパー

主催者から「4グループに分けます」と言われ
私は先ず「大鼓(おおつづみ)」から体験…

  持ち方から打ち方、声の出し方…
  全く未知の世界…汗(女の子)
  今回は素手で打つので衝撃がもろに伝わり
  指先、手の平が痛いビックリマーク

そして「太鼓(たいこ)」

  翡翠太鼓でやっている太鼓とは
  まるで勝手が違いますパニック(女の子)
  なんだかロボットのようです
   (先生に怒られそうペコペコ
  小さく打つ時はコツコツという感じで
  弾みを使いません
  でもそれが能の太鼓なのでしょう…難しい

休憩をはさみ…
次は「笛…能管(のうかん)」

  指孔をふさがず音出しから…
   出ましたニコニコ(女の子)
  左手人差し指を押さえて音出し…
   出ましたニコニコ(女の子)
  同じ押さえで高い音を出してみましょう…
   出ましたニコニコ(女の子)  
  中には全く音の出ない方もみえました

最後に「小鼓(こつづみ)」の体験

  小鼓のポン…ポポンポン…という音に
  憧れていたので一番ワクワクしてました…

  左手を調べ(紐)のどこに入れて
  どこをどのように持つのか…
  それを右肩のどの辺りに担ぐのか…
  (実際には鎖骨の辺り)…
  打つ右手は力を入れない!
  持ってる調べを握ったり緩めたり…
  5本の指全体で打ったり、薬指だけで打ったり…
  持ち方、打ち方共に難しいエーン(女の子)

  先生はご自分の納得できる音が出るまでに
  3年かかったと言われてました!
  それほど難しい楽器であることが
  よ~くわかりました

全部体験できたところで
先生方の模範演奏でしたハート2

  
    太鼓・大鼓・小鼓・笛


  
    小鼓・笛

  
    太鼓・大鼓


間近で素晴らしい演奏を聴くことができ
感動しました~ハート2

その後、自分が実際に練習したい楽器を
第1希望から第3希望まで
記入した用紙を提出して日程を終了しました!

さて、私は何を第1希望にしたのでしょう……ウインク(女の子)


1  |  2  |  3    次>    

プロフィール

若翠

豊田市を中心に活動している「翡翠太鼓」のリーダーです。
翡翠太鼓は公益財団法人
「あすて」の登録グループです。
和太鼓や篠笛を通してボランティア活動をさせていただいていることが日々の活力になっています。

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック