篠笛の一日♪

テーマ:ブログ

今日は火曜日

年度末の火曜日…

今日の翡翠太鼓の練習は

いつもの練習とは違って

今年度の会計報告を会計さんにしていただいた後

残高の使い道について話し合いましたスマイル(女の子)

いろいろ意見が出た中で

長半纏は既に作ることが決まっていたので

具体的にどんな感じの物がよいのかなど

それぞれの意見を…!

その他にも小物を揃えたい…など

実際にはこれから徐々に決めていきたいと思いますニコニコ(女の子)

 

残りの時間は…

メンバー全員で篠笛の練習を行いましたパー

翡翠太鼓のメンバーで

篠笛担当は4名ですが…

実は全員篠笛を持っていますウインク(女の子)

せっかく持っているのだから

使わなくちゃ~~~というわけです

 

随分前に買ったけれど

自分にはできないとあきらめていた人

音は出るけど演奏まではちょっと…という人

様々ですが

今後は今よりも上を目指してビックリマーク

…と思いますグー

 

そして

4S活動(トイレ掃除)をして

 

お楽しみのランチは

  あすてランチ食事 

   

美味しく頂きました。 

ごちそうさまでした!

 

午後は

新城鳳来寺表参道にある…

 篠笛師匠のお住まいへ~車

翡翠太鼓メンバー3名で行って参りました

 

月に一回の篠笛のお稽古でした

来月師匠の主催する「飛鳥の会」の発表会があるのですが

今日はその練習でした

独奏一曲

師匠と二重奏を一曲

発表会と思うだけで緊張しました汗(女の子)

 

ところで

   

上;本調子の篠笛

中;50cmものさし

下;本調子の篠笛

 

下の六本調子は若翠愛用の篠笛ですスマイル(女の子)

上の三本調子は師匠から今日お借りしましたパー

 

三本調子は息がたくさん要ります

つまり『息を作る』には三本調子ビックリマーク

三本調子が吹ければ

六本調子は楽になる…と!

 

しばらくお借りできるので

しっかり息を作ろうと思いますウインク(女の子)

  1. 2017/03/28 23:08
    こんばんは!

     年度末はどこでも総会がありますネ!
    4S活動も含めて一年間、お疲れ様でした。

    篠笛、色々とあるのですネ!
    笛吹きには『息』が大事なので、三本調子で『息作り』をされる訳ですか!
    自然に『息作り』が出来るのは良いですネ!
    頑張って下さい。
    [Res]若翠
    2017/03/29 20:51
    こんばんは!

    一年があっという間に過ぎたような気がします(^-^;

    三本調子は長く太いのでそれだけ息が要ります。
    管楽器の演奏は『息』が非常に大事です。
    試行錯誤の練習が大切だと思います!

  2. 2017/03/29 22:30
    篠笛の練習に鳳来寺迄行ってらっしゃるのですね。

    管楽器はまず腹式呼吸でしょうか?私もなかなか息が上手くつながらなくて今も試行錯誤です。一歩でも前進できたらいいですね。
    [Res]若翠
    2017/03/30 20:57
    こんばんは!

    篠笛を手にしたのはかなり前ですが、新城の師匠の所に月に一回通うようになってからは4年半になります。

    その腹式呼吸がなかなかうまくいきません。
    息を吐き切ってからたくさん吸う…はずなのに、
    たくさん吸えてないのでしょう…!
    のばさなければならない音がのばせません(>_<)
    でも、以前と比べたら良くなっていると思うので
    頑張ります(^^♪

  3. 2017/03/30 08:42
    おはようございます。

    三本調子は長いので息作りがされるのでしょうか。
    笛は息が長く続かないとできないし、なかなか吹くのは難しいと思います。
    毎日の練習がたいへんですねぇ。
    [Res]若翠
    2017/03/30 21:04
    こんばんは!

    篠笛を習い始めた時、
    息を作るのに何年もかかると言われましたが
    本当にその通りなかなか難しいです。

    音色にこだわって…心地良い笛の音を目指してみたいです。

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.machikurublog.jp/hisuidaiko/trackback/62612

プロフィール

若翠

豊田市を中心に活動している「翡翠太鼓」のリーダーです。
翡翠太鼓は公益財団法人
「あすて」の登録グループです。
和太鼓や篠笛を通してボランティア活動をさせていただいていることが日々の活力になっています。

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック