古戦場の町、長久手市から発信しています!!

旅行六日目午前

テーマ:ブログ

8:30~10:30までセビリア観光。

スペイン大航海時代の中心だったセビリア、グアダ
ルキビ-ル川の水運により新大陸からたくさんの
物資が上陸した。
また「カルメン」「フィガロの結婚」「ドンジョバンニ」
「セビリアの理髪師」などオペラの舞台にもなった。

まずは現地添乗員MR.今江の独創的で情熱的
な説明のもと、スペイン広場を訪れた。

  MR.今江はガイドのほか、スペインに日本を
  紹介する活動をされていて、里中満知子さん
  の漫画をもちだしたり、公園を歩くときはオ
  ペラの曲を流したりで、こんなガイドさんは
  初めてだった。分かりやすい。アップ
  

  スペイン広場パノラマ画像

  スペイン広場は1929年イベロアメリカ(スペ
  インの植民国)の万国博会場。

  

  


  アンダルシア各州の特徴を描いたタイルの
  壁画
  ガイドが説明する壁画には、必ず物売りが
  いる。(左側の男性)
  

 
大聖堂(カテドラル)ヒラルダの塔
  コロンブスのお墓がある。
  


街並み
  削除

その後約2時間のドライブでコルトバへ。

まずはグアダルキビ-ル川沿いのレストラン
でランチ。
 お店は「ALMDAINA」
 メニュ-は 

   ガスパチョ(冷製ス-プ)
   牡牛のしっぽの煮込み&
            フレンチフライ
   スライスオレンジに黒蜜
  
  

その後歩いてコルトバ観光。

  1. 2017/10/12 21:55
    こんばんは!

     スペインはバルセロナしか行った事がありません。
    しかし、セビリアやコルトバ等聞きなれた場所が出て来ると嬉しいです。
    これだけの写真を旅行記として整理するだけでも大変でしょうに、ありがとうございます。
    2017/10/13 08:20
    おはようございます。

    どこへいっても教会や大聖堂が多く、写真を見てもどこだったかなぁと考えることが多いのです。
    分かりにくい文章なのに読んでいただいてありがとうございます。

  2. 2017/10/12 23:39
    こんばんは。

    ガイドさんが面白いと旅行も一層楽しめますね♪
    次の旅行も是非この方にお願いしたくなりますね~(^^)

    お土産物売りのおじさんはどんなものを売られるんでしょうか?
    興味があります。
    2017/10/13 08:23
    おはようございます。

    物売りのおじさんですが、この場所は絵を売っている人が多かったです。
    歩道では売ってはいけないのに売っていて(アクセサリ-など)、警察の取り締まりが来たらすぐに逃げれるよう商品を敷いて布にとめているらしいです。

  3. 2017/10/13 20:46
    とても見応えのあるスペイン旅行ですね。セビリアなどオペラや音楽も馴染み深くて楽しい旅行記ありがとうございます。「フィガロの結婚」今オカリナデ演奏しています。

    アルファンブラ宮殿は何日目でしたか?
    2017/10/13 21:02
    参加人数が9人と少ないのに、日本からの添乗員さんと現地添乗員と切符を買うための現地添乗員の3名居てくれて、質問がしやすかったです。
    アルハンブラは7日目の朝です。
    7日目の朝は早起きしてアルハンブラに向かいました。

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.machikurublog.jp/oharibako/trackback/64190

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/12      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
12位 / 492人中 up
ジャンルランキング
4位 / 40人中 keep
趣味

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

おはりこ

甘いものが大好きな
熟年で~す。
若いころから好きな
「洋裁」を定年退職を
してからはじめました。

まんじゅうとケ-キと
スイカが大好き!

このブログの読者

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧