大林町で占いカフェをやってます。
(占い各種・霊視・気オーラの流れ調整・お祓い・御祈祷)
心山寺在家僧侶・天社祭式大充取得
薬膳マイスター・日本園芸ハーブマイスターを習得し
薬膳・ハーブを使っての体調管理アドバイス
悩み相談(イジメ・登校拒否・仕事・病)
スピリチュアルカウンセラー

朝食お柑橘類は、日焼け・シミになりやすい!?

テーマ:その他

 女性の敵「日焼け・シミ」

朝食お柑橘類は、日焼け・シミになりやすい!?

朝の柑橘類で日焼けしやすくなる?光毒性物質「ソラレン」を含む食品にご用心

オレンジやレモン、グレープフルーツなどの柑橘類は、朝食で食べる方が多いのでは? そのフレッシュな味わいは、爽やかな朝の気分にぴったりですが、美白のためには避けた方がいいかもしれません。

柑橘類は、美白作用をもつビタミンCがとれることで有名ですが、その一方で光毒性物質「ソラレン」を含む食品でもあります。ソラレンには紫外線に過敏に反応する性質があるため、ソラレンを含む食品を食べてから日光を浴びると、シミができやすくなるのだとか。つまり、美白のために朝食で柑橘類をとるのは、かえって逆効果になることもあるというわけです。

柑橘類以外にも、キウイ、セロリ、パセリ、きゅうり、春菊、三つ葉、人参などの食品にもソラレンが含まれています。朝食でサラダやお味噌汁などを作る際も、ソラレンが入っていない食品を使いたいですね。

*朝食代わりの青野菜ジュースにもご注意を・・・!

ソラレンを含む食品は、なるべく朝を避けて、食べる時間を工夫すれば問題なく食べることができます。紫外線が強く降り注ぐ時間帯は、午前10時?午後2時の間とされています。午後3時以降であれば、紫外線の影響を気にしすぎる必要はないでしょう。

おやつや夕食時などで柑橘類をとり、内側からの紫外線対策を賢く取り入れてみてはいかが?

*注意
夜~深夜に柑橘類をとると 翌朝、深夜にとったビタミンが尿としてだされてしまう。

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.machikurublog.jp/riverfield/trackback/54762

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2018/01      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブログランキング

総合ランキング
22位 / 492人中 keep
ジャンルランキング
13位 / 243人中 keep
日記・blog

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

チャチャと小鉄

リバーのマスター

大林町で占いカフェをやってます。
(占い各種・霊視・お祓い・オーラ調整・御祈祷)
(心山寺在家僧侶・天社祭式大充)
趣味は、料理(薬膳・ハーブ・昔からの家庭料理・各地方料理)・魚釣り・DVD鑑賞(アニメ・洋画・邦画)グラスアート・自家製リキュールを作って自分で楽しむ事(薬膳マイスター・園芸ハーブマイスター)
特技は、薬膳料理やハーブティーなどを使っての体調
管理のアドバイス・悩み相談(子供イジメや登校拒否・仕事など)
年1~2度、お客との旅かな

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧