1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

じいさん達のお土産で・・・!

テーマ:季節のカンタン薬膳料理

じいさん達が土筆を採りに行った先で知り合い仲が良くなった農家のおばあさんにレタスを二玉もらったと言って持って来ました。

そのお土産のレタスを使って

久々の簡単!薬膳料理 を作りました。

レタスの塩こんぶ和え!!

 

レタスは全体の約95%が水分で、
その他美容に欠かせない「ビタミンC」や、
別名「若返りのビタミン」とも言われている「ビタミンE」、
イライラ解消に必要とされる「カルシウム」、
女性に不足しがちな「鉄」、
腸内環境美化に欠かせない「食物繊維」などが含まれています。

 

*必ず手でちぎって頂きましょう。レタスは「金気を嫌う」ので
刃物で切ると金属に触れた部分が酸化し、切り口が赤っぽく変色してしまいます。

包丁いらずで調理ができるので、
手間もかからず、調理時間もあっという間!

材料

○レタス:1個
○ごま油 :大さじ2
○塩昆布:20g位
○白いりごま:大さじ2

作り方

1、レタスを手でちぎり水洗いをする。

 

 

2、沸騰したお湯にレタスをくぐらせる。

 

 

3調味料を混ぜておく。

 

 

4、湯通ししたレタスと混ぜた調味料を和える。

 

 

5、お皿に盛り白ごまをふりかけ出来上がり。

 

 

副菜・お酒のつまみに良くあいますよ!! 

 

ひな祭りに・・・ちらし寿司

テーマ:季節のカンタン薬膳料理

ひな祭りに花ちらし寿司 


菱餅風の形と鮮やかな色合いでひな祭りにぴったり・牛乳パックで簡単にキレイな形に仕上がります。

材料(4人分)
ごはん 2.5合
ちらし寿司の素(具入り) 適量
桜でんぶ 大さじ2
卵 2個
エビ(ゆでたもの) 12尾
とびっこ 適量
きぬさや 10枚

作り方
1・牛乳パックを5~6cmの長さに切る。角を一箇所だけ切って、テープで仮止めしておく


2・ごはん2/3にちらし寿司の素を混ぜ、残りのごはんに桜でんぶを混ぜピンク色にする。


3・錦糸卵を作り、沸騰したお湯に塩を適量入れきぬさやをさっと湯通しして小さく切る。エビ8尾を縦半分に薄切りする。


4・ラップの上に牛乳パックを乗せ、ちらし寿司ごはんを1/3くらいまでつめる⇒エビ&錦糸卵(1段目)さらに2/3までごはん⇒とびっこ&きぬさや(2段目)最後にピンクのごはんをつめて終わり (写真は2段目作成中のもの)


5・お皿に移して、牛乳パックのテープで仮止めしていた部分をそ~っとはずす。最後に具材を華やかに飾り付けたら出来上がり

おひな様ずし

テーマ:季節のカンタン薬膳料理

おひな様ずし

材料(4人分)

ツナ缶: 小1缶
米: 2合
すし酢: 大さじ3
マヨネーズ: 小さじ2
卵: 2個
塩、こしょう: 少々
うずらの卵: 8個
食紅: 少々
絹さや: 4枚
にんじん: 少々
のり: 少々
黒ごま: 少々
サラダ油: 少々

作り方
1,ツナ缶は缶汁を切り、マヨネーズとあえておく。
2,米は固めに炊き、すし酢と(手順1)を混ぜてすし飯を作り、三角のおにぎりを8個作る。
3,卵はよく割りほぐし、軽く塩、こしょうで味をつけ、薄くサラダ油をひいた卵焼き器で薄焼き卵を8枚焼く。
4,うずらの卵は4個を食紅でピンク色にし、白のうずらの卵と共にようじを使っておにぎりに刺して顔にする。 5,(手順4)に(手順3)の薄焼き卵を着物のように巻き、絹さややにんじんで小物を飾り、黒ごまで目を作り、のりで作った冠をのせる。

節分の縁起レシピ(節分汁と恵方巻き)

テーマ:季節のカンタン薬膳料理

 節分の縁起レシピ(節分汁と恵方巻き)

節分の豆で《節分汁》

具だくさん豚汁に節分の豆をポンと入れたら、美味しさがグンとアップ。煎り豆の香ばしさと甘さ、程よい噛みごたえがポイントです。恵方巻きといっしょにどうぞ。

材料:4人分
豚薄切り(ばら) 160g
ごぼう 1/2本 (1本=180g)
れんこん 100g (1節大・中・小=300・200・150g)
にんじん 1/4本 (1本=150g)
板こんにゃく 1/2枚 (1枚=250g)
煎り豆 40g (1カップ=130g 1缶=150g)
だし汁 5カップ
みそ 大さじ4 (1カップ=230g 大さじ1=18g 小さじ1=6g)
ごま油 大さじ2/3
万能ネギ 適量 (5本=30g)

作り方

1,豚肉は2cm幅に切る。ごぼうは小口切り、れんこんはいちょう切りにする。にんじんは5mm厚さに切り、お好みの型で抜く。板こんにゃくはスプーンなどで小さめの一口大にちぎる。 
2,鍋にごま油を中火で熱し、豚肉を炒める。ごぼう、れんこん、にんじん、こんにゃくを加えてさらに炒める。 
3,(2)にだし汁、煎り豆を加えて具材がやわらかくなるまで煮込み、みそを溶きいれる。 
4,(3)を器に盛って、小口切りにした万能ネギをふる。 

 

節分の恵方巻き(巻き寿司)

材 料(4人分)
お米(水加減をやや少なめに) 3合
.昆布(10cm)   1枚
.酒                  大さじ1
.焼き海苔(全形)    4枚
・・・寿司酢 A・・・
.酢                  大さじ5~6
.砂糖                大さじ2
.塩                  小さじ1
・・・のり巻きの具・・・
.高野豆腐の煮物    2枚
.干ししいたけの煮物  8枚
.かんぴょうの煮物   4本
.卵焼き              1個
.鯛でんぷ            大さじ4
.三つ葉              1束
.カニかま            8本(長いカニかまだと4本)
.生姜の甘酢漬け      適量

作り方
1,お米は炊く30分前に洗って、ザルに上げておきます。
内釜に米、水、昆布、酒を入れスイッチを入れます。
炊けたら昆布は取り出し、ざっくりまぜます。


2,耐熱ボウルにAを入れ、レンジで1分加熱し、軽く混ぜ合わせて寿司酢を作っておきます。
(1)のご飯に切るように混ぜ合わせ、寿司めしを作ります。


3,三つ葉は、塩ひとつまみ入れた熱湯にさっとくぐらせ水に取り、手早くザルに受け水気を切っておきます。


4,高野豆腐は(だし汁1カップ、砂糖・酒大さじ2、薄口しょうゆ小さじ1、塩少々)で汁気がなくなるまで煮詰めて冷まし、8本に切ります。


5,干ししいたけ8枚は水で戻し(戻し汁100cc、砂糖・酒・しょうゆ大さじ2)で煮詰め、スライスします。
かんぴょうもここで一緒に煮ます。


6,玉子焼きは(卵3個、砂糖・酒大さじ1、しょうゆ小さじ1、塩少々)で焼き、8本の棒状に切っておきます。


7,巻きすに、焼き海苔をのせ寿司飯をひろげ(向こう側1cmの糊しろ分あけておく)、手前に(4)(5)(6)(3)カニかまをのせ巻きます。


8,同じものをあと3本巻きます。

おいしくなるコツ

焼き海苔はさっと火であぶり、パリッとさせるとより美味しくいただけます。
小さいお子さんには、1本を丸かぶりしながら食べるのは、至難の業かもしれませんね。
半本に切ってもいいのかな? 切ると縁が切れるといわれるので少し細めに巻いて下さいね。

鶏肉とナスのショウガ味噌炒め

テーマ:季節のカンタン薬膳料理

鶏肉とナスのショウガ味噌炒め

食べてポカポカ!ショウガをたっぷり使った体の芯から温まるレシピです。

材料(4人分)
(1) 
【ショウガ味噌】 
ショウガ 100g
みそ 200g
みりん 大さじ3
砂糖 大さじ3
しょうゆ 大さじ1
ごま油 小さじ1
(2) 
ナス 4本
塩 小さじ1/2
水 大さじ3
長ネギ 1本
(3) 
鶏むね肉 1枚
小麦粉 大さじ1
ごま油 大さじ1
(4) 
ごま油 大さじ1
(5) 
『ショウガ味噌』 大さじ3~4
水 大さじ1

作り方

(1)【ショウガ味噌作り】
ショウガの皮はこそげ、すり下ろす。鍋に、みそ・みりん・砂糖・しょうゆ・ごま油・ショウガを入れて火にかけ、ぽってりと煮上がるまでゴムベラなどで5分ほど絶えずよく混ぜて練り上げる。粗熱をとって保存容器に入れる。

(2)ナスはヘタをとり、長さを半分にして六つ割にし、縞模様に皮をむいて塩水でもみ、10分ほどおいて水気を絞る。長ネギは斜め1cmに切る。


※ナスは塩水で塩もみすることで色が変わりにくくなり、油を吸いにくく、炒めた後水が出にくくなります!

(3)鶏むね肉は削ぎ切りにし、小麦粉をまぶして余分な粉をはたく。フライパンにごま油をひき、鶏肉を広げて1分ほど焼き、上下返して1~2分焼いて取り出す。

(4)さらにごま油を足し、ナスを広げて2~3分焼き、上下を返して長ネギを加え2分炒める。

(5)焼いた鶏肉と(1)のショウガ味噌・水を加え全体を炒め合わせる。

完成!

ワンポイント

・『ショウガ味噌』は、加熱することでショウガの発汗作用が高まり、保存性も高くなります!(冷蔵庫で約1ヶ月間はもちますよ!)

1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/04      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
4位 / 490人中 keep
ジャンルランキング
3位 / 243人中 keep
日記・blog

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

チャチャと小鉄

リバーのマスター

大林町で占いカフェをやってます。
(占い各種・霊視・お祓い・オーラ調整・御祈祷)
(心山寺在家僧侶・天社祭式大充)
趣味は、料理(薬膳・ハーブ・昔からの家庭料理・各地方料理)・魚釣り・DVD鑑賞(アニメ・洋画・邦画)グラスアート・自家製リキュールを作って自分で楽しむ事(薬膳マイスター・園芸ハーブマイスター)
特技は、薬膳料理やハーブティーなどを使っての体調
管理のアドバイス・悩み相談(子供イジメや登校拒否・仕事など)
年1~2度、お客との旅かな

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:0人

お気に入りブログ

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧