今月の掲示板 2017年10月

テーマ:今月の掲示板

syukoji_09090903.jpg

  何ものにも
  頼らなくていいいのちを
  もう すでに、
  私は、いただいている。
  そのいのちを
  あなたは
  どう生きてくれますか。

  自分が自分に文句がある。
  これが、苦しみの元でしょう。
  自分が自分を頂けない。
  それは、現に在る
  ということが
  成り立たないからなのです。  児玉暁洋

  毎日、毎日が
  真っさらな一日。
  初体験の今日。

  南無阿弥陀仏を英語訳すると
  I take refugee(おまかせ)
  Amida Nyorai.

  私たちが生まれ
  生きている人生は
  人に出遇い
  ものに出遇うための
  人生だと思います。
  出遇うことで
  私が作られている。  松田章一

  お前さんの
  畢竟依(最後に到達する依り処)は
  何だ?

  煩悩というものは、
  人間をつかう。
  起こした人間をつかう。

  わが世寿を
  無量寿と仏ののたまうを
  死すとて人の悩む愚かさ  松下真一

  六字の名号(南無阿弥陀仏)は、
   南無せよ
   お前は違っておるぞ
   自分のまちごうた姿に
   目覚めよ
   わが間違い、罪の深いことに
   頭を下げよ
  との呼びかけ

  一息が仏の息と知らされて
  三世十方
  闇 晴れにけり  藤原正遠

  本当がわかってから後で
  間違いが知れるのではなしに、
  間違っていたと気づいた時に
  本当の世界が、私に受け取れる

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.machikurublog.jp/syukoji/trackback/64288

アーカイブ

プロフィール

守綱寺

守綱寺

守綱寺は、「槍の半蔵」として有名な
渡辺半蔵守綱の菩提寺として1644年に建立されました。
浄土真宗(親鸞聖人)の教えを伝えるお寺で、
「南無阿弥陀仏」を唱えます。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:2人