1  |  2  |  3    次>    

実家に咲く花

テーマ:その他

週末に実家に泊まりました。
冬に向かう時期なので、花は多くは咲いていませんが、
朝早起きをして写真を撮りました。













猫のアレックス

名残の花たち

テーマ:ハウスの様子

霜が何回か降りたので、ハウス外の植物も
少しずつ冬枯れの状態になってきました。
(ハウスの中は、秋冬の花の出荷、真っ只中です)

そんな中、名残惜しむかのように花をつけている
ものもあります。
ゲラニューム(ふうろ草)ジョンソンズブルーです。
初夏に咲いていた時と花の様子が違う気もしますが・・・
この花壇で暑い夏も乗りきりました。
ゲラニューム・ジョンソンズブルー

斑入りのハニーサックルです。


友人が植えた鉢植えの柑橘類です。
酸っぱそうです。


キンギョソウは、冬本番までは開花し続けます。
春にまた開花してくれます。
銅葉のものが個人的に好きです。
銅葉のキンギョソウ

季節が流れるのは早いです。
そろそろ春夏の準備を本格的に始める頃になりました。

愛知県緑化センターの紅葉

テーマ:その他

紅葉の愛知県緑化センターで
午後のひと時をすごしました。
家族と友人で出掛けました。
連休中ということもあって、催し物もあり
賑わっていましたよ。

小春日和を通り越して、少し強い日差しの中、
木々の紅葉を楽しみました。


ミニコンサートもありました。
ゆったりと流れるような演奏に、皆が聴き入っていました。


メタセコイアも色づいています。


ツワブキの開花の季節ですね。

園芸研究家・吉谷桂子さんの講演会

テーマ:講座参加

昨日(土曜日)は、ちょと慌しい一日を
すごしました。
園芸研究家であり、ガーデンデザイナーでもある
吉谷桂子さんの講演を聴くためです。

朝一番で何箇所か出荷に行きました。
その中のひとつのお店です。

花だけでなく、リーフ類の品揃えにも
定評のあるお店です。
広めの店内には、いくつものディスプレイが
あり、参考になります。

納品後、ハウスに急いで戻り、水やりを
終え、講演を聴きに行きました。
会場は、JAあいち豊田本店のホールです。
予約はしてありましたが、入場は無料です。
太っ腹ですね!
会場では何人か知っている方もいました。
定員は600名と聞いていましたが、
園芸界では有名な吉谷桂子さんの人気
もあって、ほぼ満員でした。

写真を何枚も撮りましたが、会場が暗いので手振れ画像です・・・


吉谷さんは、大きなジェスチャーを交えて、熱くガーデンの
ことを語ってくださいました。
強調していたのは、庭作りは絵を描くようなもの。
背景の壁や、周りの風景との調和が大切。
全体と合わせるようにすると、綺麗に仕上がる。
植木鉢も様々なものをごっちゃに使わず、
全体のトーンを合わせ、統一感をもたせる。
日陰の庭でも、背景の壁を白など明るい色にして、
光を取り入れる。
庭は花で作るものではない。樹木や葉物で基本を
作り、花はその場所を埋めていくのに利用する。
また、花の色をでたらめに入れるのではなく、
テーマを持たせて、色を使いすぎない。
花は小さいものばかりを使うと、のっぺりとした
印象になるので、大きなフォルムの花や葉を
ところどころメインに使う。
庭はフォルムと質感の組み合わせ。様々な形の
葉物を組み合わせるとよい。
西洋の美意識はシンメトリー(左右対称)。
イギリスではドアの入り口に、同じ用に作った
一対のコンテナ(植木鉢などの容器)があることが
多く、いい景色をつくっている。しかもそれが、
壁の色との調和、店のイメージの色にあっている。
それに対して、日本の美意識は生け花にあるように
不等辺三角形を基本にしている。
それぞれの良さはあるが、日本の場合は
1つ1つは美しいが、全体でみると統一感に
欠け、街全体の調和がない。

など
キラキラ輝いてお話をされていました。

今回は「花とまちづくりシンポジウム」という
ことだったので、豊田市の今後の展開ということで
豊田スタジアム周辺を、将来的に「中央公園」に
する計画があるということを聞きました。
緑と花に溢れる、くつろげる公園ができればと
思います。

ハウスの様子

テーマ:ハウスの様子

小春日和の一日でした!
こんな日が毎日続くといいのですが。

ハウス内にあるアサリナがまだまだ元気です。
冬越ししたので、一年以上ここで生育しています。
アサリナ

栽培中のパンジー・ビオラですが、天候に恵まれてか
毎日巣立っていきます。
すでに3分の2くらいは旅立っていきました。
ハウスの中はスペースに余裕がでてきました。
各色できるだけ残すようにしていますが、
行ってみたいという方は、お早めに!

1  |  2  |  3    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2010/11      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

ブログランキング

総合ランキング
1位 / 492人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 243人中 keep
日記・blog

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

フレンチラベンダー・アボンビュー

とよた花菜(はな)工房Toyota Hana Kobo Nursery

趣味で花を観たり育てていましたが、2004年に豊田市御船町に草花・ハーブ・宿根草の栽培&直売農園を開設。
農園に咲く花や、訪れたガーデンの案内をしたいと思います。
豊田市御船町滝32-1
090-8139-1807
小売販売していますが、不在の場合があるので、ご連絡のうえご来園よろしくお願いします。
メールでのお問合せ(1日2日、時間がかかります)kenpeaks@hm8.aitai.ne.jp

Various pot plants,perennials, annuals,
herbs and vegetable plants.
English inquiries welcome but sorry not
for export.

参加コミュニティ一覧