1  |  2  |  3    次>    

蓼科・安曇野の旅 続き

テーマ:

バラクライングリッシュガーデンを後にして、
白樺湖経由車山へ車を進めます。
このあたりは7月中旬くらいから、ニッコウキスゲの
大群落を2~3週間楽しめます。

天気は、曇りでした。
豊田を出てから雨がポツリポツリだったので、
眺望は期待していなかったのですが、
八ヶ岳周辺は曇ってはいたものの
雨の心配はしなくて良さそうでした。

富士山も遠くに見えましたよ。

咲いていました!ニッコウキスゲ。
最盛期は少しすぎているようでしたが、黄色のジュウタンが
広がっていました。
近年、鹿の食害が目立つそうで、
鹿が入らないように設けてある電気柵が
視界に入ります。
前はそんなことなかったのに、ちょっと残念。
 
他にはハクサンフウロ、アスチルべの仲間、アザミの仲間、
トラノオの仲間などが咲いていました。
霧や、少し雨を含んだ風が顔にあたり、
晴れて暑い思いをするよりも、ちょうどいいくらいでした。
もうすぐ2歳になる娘も「おはなきれいね~」
と喜んでいる様子。

美ヶ原方面に進み、扉峠から松本市街地へ下って行きました。
時間があったら松本城も寄ろうと考えていました。
上まであがりましたよ。
現在放送中の、NHK連続テレビ小説「おひさま」にも
出てきたよとは、うちのオクサンの言葉。

この松本城には何度来たかな~
「青春18切符」などを使って、
松本に日帰りで来たり、夏山登山の帰りに立ち寄ったり。


近くの開智学校を見て、安曇野の宿に向かいました。

=次回へ続く=

蓼科・安曇野の旅

テーマ:

7月27日~28日にかけて、蓼科、安曇野方面に
1泊2日の旅に出掛けました。
泊りがけの旅に出るのは、本当に久しぶりです。

ビーナスラインを通って、蓼科~松本~安曇野へ
抜けるルートをたどりました。
写真を多く撮ったので、何回かにわけて、
掲載させてもらおうと思います。

豊田から高速で3時間ちょっと、八ヶ岳山麓
蓼科のバラクライングリッシュガーデンへ。

車を降りて、まず一言。
「涼しい~♪」
一頃の猛暑は落ち着いているとはいえ、
暑い暑い豊田とは別世界。
ガーデン見学とランチがセットになっている
チケットを購入。
何度来ても、また来たくなってしまうガーデンです。



園内のイタリアンレストランで、ビュッフェスタイルのランチです。
おかわりして、満腹に。
料理の写真は、人物が入っているものばかりなので、
割愛を・・・

お手洗いの水が冷たかったです。
そうでした、こっちの水道の水が冷たいのを、
すっかり忘れていました。

コクリュウ?の花を初めて見ました。
可愛い花ですね。

あちらこちらのコンテナで、一重や八重のインパチェンス、
ニューギニアインパチェンスが最高の状態で咲いてました。 

商業的すぎると言う話も聞きますが、
ショップやレストランの雰囲気も含めて、エレガントな空気に
包まれたバラクライングリッシュガーデンは
自分の中で別格の存在です。
横浜にも数年前にオープンしたそうですが、
どのようなガーデンになってきているのでしょうか?
行かれた方、みえますか?

=次回へ続く=

遠くから

テーマ:ハウスの様子

昨日は涼しい一日で、夜もひんやりするくらいでした。
ちょっとしたボーナスといったところでしょうか。
また猛暑が戻ってくるようです。

昨日は、ブログの力や、花のひきつける力を
強く感じた一日でした。
ハウス前で撮影(顔が小さければ、顔出しOKということで)
右からガーデナーの中山さん、クリスマスローズ育種生産販売
ふみ屋の野口さん、花屋アナーセンの川口さん、池ママさん、
とよた花菜(はな)工房・矢田です。


宮崎市の花屋・アナーセンの川口さんから
京都に来ているので、明日ハウスへ行っても
いいですかとお電話をいただいたのが、その前日。
もちろんいいのですが、ハウスは夏の暑さで
荒れていますよとお返事しました。

もともと、アナーセンさんをご紹介くださったのが、
大府市の池ママさん。池ママさんは花の仲間の方達と
ちょくちょくハウスへ来てくださいます。
池ママさんにはご連絡しなければと思い、当日の朝に
ご連絡しました。

アナーセンさんのところには、川越路可氏という
ビオラ(パンジー)を20年?にわたって育種されている
方がいて、この秋にこのROKAさんのビオラ(パンジー)を
とよた花菜(はな)工房で作らせていただくことに
なっています。
ROKA印のビオラは昨秋、池ママさんの花友達の
ともさんに一株お土産にいただいていたという
おまけの話もあります。

アナーセンの川口さんが京都で
偶然再会した、半田市のガーデナーの中山さん
(コンテナやハンギングのマスターさんです)と、
西東京市でクリスマスローズの育種・生産販売を
されている、ふみ屋の野口さんも一緒に
いらっしゃいました。
ポストカードをいただきましたが、素敵な
クリスマスローズをいろいろ作られています。
やはり、マスターさんなのですね。

今回の繋がりはROKAさんのビオラなのですが、
市販の品種とは雰囲気の違う、それぞれに個性
のある花で、今からとても楽しみにしています。
どのようにその花の魅力を引き出すべきか、
皆さんがいろいろアドバイスくださいました。

ガーデンを見ながら、ランチをしようということで
豊田市の花遊庭に行ったのですが、
あいにくレストランは貸切で、ガーデンだけ見て
近くで食事をしました。

この時期に行くと、夏でも管理の仕方や
植える植物によって、綺麗に管理できるのだと
実感できます。


皆さん

身近にある花遊庭です。
とても勉強になります。

遠いところから、はるばる、ありがとうございました。
いつか宮崎市や西東京市にも行きたいと思います。

ハウスの様子

テーマ:ハウスの様子

台風が過ぎ去りました!
豊田では、雨が降りましたが、
風はさほどでもなく、ハウスでの被害は
特にありませんでした。
昨日、堤防沿いを車で通り抜けたときは
増水した川に少々驚きましたが。

手前は黒葉の稲です。
見本のみで、もう苗はないのですが・・・
左のガマの穂のようなものは、ミレットです。
こちらも苗がなく、すみません。

夕方、すっかり普段どおりに戻った
帰り道です。

台風の前に

テーマ:ハウスの様子

台風の影響がありそうですね。

ハウス周りで風にあおられそうなものを
片付けたりしました。

ハウス周辺の畑では、
すいかの収穫がほぼ終わったようです。
収穫できなった小さいものが畑で潰されて
風に乗ってすっぱい臭いが漂ってきます。

風雨が強くなる前に、外の花の写真を
撮りました。
友人管理のひまわり

友人管理のミニトマト、恵那山も見えます。
雨が降って水をいっぱい吸うと、トマトにひびが入るかも。
早く収穫をしに来てください。


ミソハギが満開です。
ハチもきていました。

草むらガーデン

1  |  2  |  3    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2011/07      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
1位 / 492人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 243人中 keep
日記・blog

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

フレンチラベンダー・アボンビュー

とよた花菜(はな)工房Toyota Hana Kobo Nursery

趣味で花を観たり育てていましたが、2004年に豊田市御船町に草花・ハーブ・宿根草の栽培&直売農園を開設。
農園に咲く花や、訪れたガーデンの案内をしたいと思います。
豊田市御船町滝32-1
090-8139-1807
小売販売していますが、不在の場合があるので、ご連絡のうえご来園よろしくお願いします。
メールでのお問合せ(1日2日、時間がかかります)kenpeaks@hm8.aitai.ne.jp

Various pot plants,perennials, annuals,
herbs and vegetable plants.
English inquiries welcome but sorry not
for export.

参加コミュニティ一覧