1  |  2  |  3    次>    

ハウスの様子など

テーマ:ハウスの様子

昨日は、エアコンの不調があり、部屋で暑い思いをしました。
猛暑の季節が過ぎつつあるので、少しの我慢で
すみましたが・・・ 

先日から、ROKAさんと落合さんのパンジー、ビオラの
話をしていますが、ROKAさんと親交があり、
数年前からROKAさんの苗を生産されている
鹿児島県霧島市の生産者・片山さんと
電話で話をする機会がありました。
市販の品種と違うので、発芽率や芽揃いも
若干違います。
アドバイスをいろいろといただきました。
長年に渡って、栽培農家をされている片山さん
ならではの経験や、こだわりがあります。
勉強になります。
許可をいただいたので、ブログアドレスを
ご紹介させていただきます。
興味のある方は、のぞいてみてください。
http://ameblo.jp/kaorigusa-1020/entry-11000421845.html

ハウスでは、松葉ボタンが花をつけ始めました。

今から?と思われるかもですが、
意識して今から咲くように、種を蒔いてみました。
暑いときは、土いじりしたくないし、初夏は
花の種類がたくさんあって、選ぶのに
迷ってしまうという方のために。
まだ暑さの残るこの季節に、
太陽と友達のようなこの花はいかが?

ダメかな?
まあ、少量ですが。

ハウスの様子

テーマ:ハウスの様子

昨日の昼間はちょっと暑いなあと感じました。
でも、朝晩は良い風が吹くようになりました。

ご紹介しているパンジー、ビオラは、
発芽が進んでいるものや、なかなか出てこないもの
もあります。種を蒔いて、ここまで期待するのも
久しぶりのことです。
今日は、写真がありませんが。

月に2回のファーマーズマーケットが豊田スタジアムで
ありました。
前回から2週間ですが、もう2週間たってしまった
というのが正直な感想です。

あと僅かで9月、秋らしい花もそろそろ欲しくなります。
秋の準備のスピードをもう一段上げなくては!

ハウスの様子

テーマ:ハウスの様子

昨晩から、本降りの雨模様。
今朝は、小康状態ですが、湿度が高い印象です。

昨日、ROKAさんのパンジー・ビオラの発芽が始まった
とご案内しましたが、写真を撮りました。


プラグトレーという、小さく仕切られた播種床に
蒔いています。
白いプラグトレーが、ROKAさんと落合さんの種を
蒔いたものです。
もう少し、芽が揃ってきたら、またご紹介しますね。
発芽率約50%のようですが、どうなることやら。

ROKAさんのブログには、育種されたパンジー・ビオラの
ことが詳細に載っています。
ROKAさんブログはこちらから
     ↓
http://ameblo.jp/pansy-tane/day-20110822.html 

さて、昨日の出荷風景より、ケイトウのミックス植えです。

こちらは、花が咲いてきたものから、出荷を続けている
エキナセア。コンパクトなタイプのものです。
ある程度背があって、インパクトがあるのが
エキナセアのイメージですが、それでは困るという人や、
寄せ植えに使いたいという人向けのエキナセアです。
宿根草なので来年も咲きます。

あ、ブログを書いているうちに、陽がさしてきました!

「平成三色すみれ考」

テーマ:その他

少し蒸し暑さが戻ってきたとはいえ
以前と比べると、もう秋も近いかなと思わせる
ようになりました。
今朝なんか、とても快適です。

先日蒔いた、育種家ROKAさんのビオラの
種の一部が発芽を始めました。
育種家・落合さんのものは、まだのようです。
発芽率は50%くらいと聞いていますので、
今後どうなるか、写真を撮ってブログで紹介しますね。

栃の葉書房「山野草マニアックス」という
(ホントにマニア向けの冊子です。初めて読みました)
川越路可さん(ROKAさん)が「平成三色すみれ考
~日本人の花としての進化~」を執筆されています。
「平成三色すみれ考~日本人の花としての進化~川越路可氏

パンジー・ビオラの育種の歴史から始まり、
ROKAさんが育種を始めたきっかけの話もあります。
日本で進化していった、極々小輪系ビオラ、細弁系ビオラが
山野草の美に繋がることなどの話が書かれています。
PART2、3も今後楽しみです。
現在、流通しているパンジー・ビオラに、ROKAさんの育種の
系統が受け継がれていることが、よく分かりました。

今年初めてハウスで蒔いた、ROKAさんのパンジー・ビオラ。
そんな偉大な方の種だったのですね。
市販品にない色、形、大きさ、ステム(茎)の長さのものが
多数あるようで(まだしっかりと把握できていません)、
とても楽しみです。
(失敗できないというプレッシャーも汗

栽培の様子をこのブログでお伝えしていきますので、
お付き合いくださいね。

小渡簗(やな)と、ハウスの様子

テーマ:その他

雨が降り、暫くは暑さも落ち着くという
天気予報です。
ハウスでは、パンジーとビオラの種蒔きを
始めました。
この秋に初めて取り組む、育種家・川越路可氏の
ROKA’S パンジー・ビオラと、
育種家・落合けいこ氏の花絵本パンジー・ビオラです。
育種家の想いがこもった花を咲かせるために、
種を1つずつ丁寧に蒔きます。
市販品にはない、それぞれが個性を持った花を
11月にはデビューさせることを夢見て。
また、その時々の状況を、このブログで
ご報告させてもらいますね。

話は変わりますが、妻方の両親から
簗(やな)での昼食に誘ってもらいました。
矢作川沿いを遡ること、30~40分、
小渡簗に着きました。
この辺りまで来ると、山の存在感が
かなり増してきます。

連休中の昼時でもあり、かなりの時間待ちましたが、
待つ価値のある、美味しい鮎料理をいただきました。
ご馳走様でした。

河原では、川遊びをする人や、鮎の友釣りをする人、
バーベキューをする人達もいました。

食事の後、近くの「夢かけ風鈴」という、通りに風鈴を
飾る催し物を見ましたよ。
暑い中でしたが、心が涼やかになりました。

 

1  |  2  |  3    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2011/08      >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブログランキング

総合ランキング
1位 / 492人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 243人中 keep
日記・blog

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

フレンチラベンダー・アボンビュー

とよた花菜(はな)工房Toyota Hana Kobo Nursery

趣味で花を観たり育てていましたが、2004年に豊田市御船町に草花・ハーブ・宿根草の栽培&直売農園を開設。
農園に咲く花や、訪れたガーデンの案内をしたいと思います。
豊田市御船町滝32-1
090-8139-1807
小売販売していますが、不在の場合があるので、ご連絡のうえご来園よろしくお願いします。
メールでのお問合せ(1日2日、時間がかかります)kenpeaks@hm8.aitai.ne.jp

Various pot plants,perennials, annuals,
herbs and vegetable plants.
English inquiries welcome but sorry not
for export.

参加コミュニティ一覧