1  |  2  |  3  |  4    次>    

宮崎へ Ⅲ

テーマ:ROKAさんビオラ・パンジー、花絵本ビオラ・パンジー

宮崎レポート最終回です。

田所さんのビオラがありました。
花型がかわいいですね。


おそらく今回一番注目の育種家さんは、コウロギノブコさん
ではないでしょうか。
詳しい説明はROKAさんのブログを見ていただくとして、
今までにない形の花が次々発表されています。

反転咲きの品種


こういう形のビオラってなかったですよね。

 


ダブル咲き品種だそうです!


ベイン(脈入り)のものも。


グリーニッシュ
なんとなく緑がかっています。

 

笈川さんの作品群
写真をうまく撮れず・・・すみません


ROKAさんの雪玉
この品種はハウスでも作っていました。
こうやって花をたくさん咲かせると、形の良さが
よくわかります!


ROKAさんの雪うさぎ
吉村さんという方が、栽培されたそうです。
これもハウスでも作っていました。


グリーニッシュを目指して交配中の花たちです。

天気もよく客足の絶えないアナーセンさんでした。
仕事を終えてROKAさんが帰られた後、
川口さんが美味しいピザ屋さんに連れて行って
くださいました。
帰りの飛行機に間にあうように空港へも送っていただき、
何から何まで、本当にお世話になりました。

飛行機は「早割り」で予約したので、プレミアムクラスの
席もほんのわずかな追加料金で予約できましたよ。
宮崎へはセントレアから全日空のみの運行ですが、
鹿児島や福岡は、ジェットスターやエアアジアが就航するので
周遊しながら、格安で旅ができるようになります。
楽しみですね!
北海道へも激安で行けてしまう!
使わない手はないですよね!!


ああ~、フラワーマルシェの準備の続きをしないと!


 

宮崎へ Ⅱ

テーマ:ROKAさんビオラ・パンジー、花絵本ビオラ・パンジー

ROKAさんと関わりのある個人育種家さんの
作品がアナーセンさんの会場に所狭しと飾られています。

落合けいこさんが手がけられたフェアリーチュール。
八重咲き品種です。



大牟田さんは、ROKAさんの品種を作られています。
その中でも気になったものをいくつかピックアップ

店内には販売用やディスプレイ用に、寄せ植えやリースなどが
さりげなく置かれています。


切花や雑貨も充実しています。

オーナーの川口のりこさんと、川越路可さん(ROKAさん)
お世話になりました!
 

こういった見せかたもあるんですね!
違和感ないですよね。



ドリームワンダーという「焼け」が現れるパンジーで知られる
平塚さんの作品


深い色合いです、こういう色に魅かれます



ROKAさんが交配中のハンギングビオラとの掛け合わせ
フリルで垂れてくるタイプを目指されているようです。
成長した姿を見てみたいです!

 

村富さんの桂鈴(けいりん)という小さめのフリルのシリーズ

まだ続きがありますが、また次回ということで。

さて、ここでご案内です。
名古屋の吹上ホールで2月8日(金)~11日(月・祝)まで
フラワーマルシェがあります。
09:30~17:00(入場は16:30まで)
以前、同時期にナゴヤドームで行われていた花のイベントが
場所と名前を変えて開催されるものです。
ここに欧州建材さんと神谷造園さんが出展されます。
神谷造園さんのブース内で、とよた花菜(はな)工房の
花を販売させていただきます。
4日間会場にいる予定なので、いらっしゃった方は
お声をかけてくださいね。
鉢上げしたROKAさんのパンジー・ビオラをメインに
葉もの、花苗を持っていく予定です。
落合けいこさんの花絵本ビオラも一部持っていきますね。
面積はそんなにないようなので、多くは置けませんが、
どのようなイベントになるのかワクワクドキドキです。

神谷造園さんの英国式石積みが楽しみ!
欧州建材さんはアンティークを出されるようですよ!

 

宮崎へ

テーマ:ROKAさんビオラ・パンジー、花絵本ビオラ・パンジー

先日の日曜日に九州の宮崎へ行ってきました。


個人育種家の川越路可さん(ROKAさん)が育種を
手掛けてこられたパンジー・ビオラはもちろんのこと、
宮崎県内を中心にあちこちで進化を続けている
ROKAさんに関わりのある育種家さんや
生産者さんの作品を見ることができる貴重なチャンスです。
会場は大変お世話になっている花屋「アナーセン」さんです。

写真をたくさん撮ってきましたが、ピンボケ写真もあります。
雰囲気を知ってもらおうと、敢えてアップしてしまいますが
お許しください。
一度にアップしきれないので、何日かにわけて
ご紹介しますね。

宮崎空港でレンタカーを借りようとしていたのですが、
なんと免許証を忘れてきまして!
会場のアナーセンさんへはタクシーで。

路地を入ったところにあるお店はパンジー・ビオラで
溢れんばかりでした。
ROKAさんとは初めてお会いしたのですが、
電話やメールで連絡をとっているのと、
ブログをいつも拝見しているので、
初めてという印象は、まったくなかったです。
この日は豊田でも暖かかったようですが、
宮崎は春がやってきているかのような陽気でした。

ROKAさんが丁寧にポイントを説明してくださったので、
撮影は後からすることにしました。
花を実際に見ると、写真を通して知ってると思いこんで
いたものとのギャップを感じずにはいられませんでした。
花の迫力に圧倒されて、負けてしまいそうです。

自分でもいくつか種を採ってまいていますが、
その方向性というか、考えというか、初めから考え直して
いかないと通用しないということが、はっきりわかりました。

会場へは再び戻ってくることにして、
アナーセンの川口さんがあちこち連れていって
くださりました。
大変感謝です!
まずは、ブログで拝見したことのある石川園芸さんへ。
大規模に経営されていて、ハウス内はとても綺麗です!
いいな~と思う花がいっぱいです。



下のラナンキュラス、緑のものもあるし、茶色の花も
あるんですね。実物は写真より素敵でしたよ!


一重のラナンキュラスもあるんですね。
他の色もあったのですが、ピンボケ写真で載せるには
ちょっと・・・


企画もので2.5寸ロングポットの「寄せ植え日和り」という
苗も作られています。
アナーセンさんにあったこれらの苗は石川園芸さんのもの
でしょうか。

宮崎の花のプロジェクト「M’sビオラ」を作られる
石川園芸さんの花が、アナーセンさんの会場でも
飾ってありました。
これらは全部そうでしょうか。
モンキージョージとか、その良さを紹介できる写真が撮れて
いませんでした・・・

こんな色見たことないです。

この後、川口さんが宮崎名物「チキン南蛮」の店へ案内して
くれました。
酸味と甘みのある、さっぱりソースのかかった
チキン南蛮です。
美味しい料理をご馳走になりました。

近くにある松林の中の英国庭園へも。

そして、フローランテへ。
宮崎のイメージぴったりですよね!
芝生が気持ちいい~
この時間は本当に春の陽気で、芝生で寝転がっている人達も
けっこういました。

ここのポタジェが素晴らしかったです。
野菜を使った絵になる庭園、個人的にとても気になる分野です。

奥の濃いグリーンのケール!
ハウスでも毎年作っているけど、ポットではこんなに大きくは
なりません。


さて、時間切れのため、続きはまた次回に。

 

ROKAさんビオラ

テーマ:ROKAさんビオラ・パンジー、花絵本ビオラ・パンジー

先日、自宅へ戻ってきました。
家族が1人増え、嬉しい日々ですが、
新しい生活のリズムをつかむのに
もう少し時間がかかりそうです。

花の出荷は年末を迎え、落ち着いていますが、
開花の遅れていたROKAさんのパンジー・ビオラは、
まだ若干の在庫があります。

品種指定でのご注文に対応できるほど量はありませんが、
例えばお任せミックスなどでお送りすることも可能です。
ご希望の方がありましたら、お問合せください。
090-8139-1807 (携帯)
kenpeaks@hm8.aitai.ne.jp 
(メールアドレス。お返事に若干時間がかかります)

全部が販売用ではありませんが、昨日撮った画像です。

山野草マニアックスvol.30

テーマ:ROKAさんビオラ・パンジー、花絵本ビオラ・パンジー

昨日は、雨降りでしたが、暖かい雨でした。
春が近づいてきました!!
今日は天気がよく、さらに暖かくなる予報が出てます。

昨日発表の3ヶ月予報では、今までの
予想とは違い、暖かな春になるそうで、
生産者にとって、ありがたい予想になりました。

明日の土曜日2月25日は、豊田スタジアムで
ファーマーズマーケットがあります。
09:00~15:00までです。
天気が気になるところですが、
花苗をもって行く予定です!

育種家・川越路可氏が執筆を担当されている
「山野草マニアックスvol.30」を届けていただきました。
ありがとうございます。
今回は、「平成三色すみれ考~日本人の花としての進化~
part3 より豊かに華やかに」がテーマで、
八重咲きのパンジー、ビオラについて書かれています。

これがパンジー?と思ってしまうほど、花弁の枚数が多く、
華やかな花の写真が満載です。

育種家・落合けいこ氏作出の品種群と執筆もあり、
うっとり眺めてしまいます。

八重咲きに至った経緯なども、ROKAさん(川越路可氏)が
詳しく書かれていて、確かに100年先にも残るような貴重な
資料になると思います。
そんな貴重な資料の最後に、見覚えのある名前が・・・

こんなところに記載いただいて、なんだか申し訳ない
気がします。

この冬に開花したROKAさんのパンジー、ビオラで
気に入ったものから、種取りのまね事をしていますが、
管理が行き届かず・・・トホホ
片手間にできるものではありません。
育種家さんの苦労は並大抵なものではないでしょうね。

まあ、自分なりにできる範囲で種を採ってみます。

1  |  2  |  3  |  4    次>    

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/11      >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

ブログランキング

総合ランキング
1位 / 492人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 243人中 keep
日記・blog

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

フレンチラベンダー・アボンビュー

とよた花菜(はな)工房Toyota Hana Kobo Nursery

趣味で花を観たり育てていましたが、2004年に豊田市御船町に草花・ハーブ・宿根草の栽培&直売農園を開設。
農園に咲く花や、訪れたガーデンの案内をしたいと思います。
豊田市御船町滝32-1
090-8139-1807
小売販売していますが、不在の場合があるので、ご連絡のうえご来園よろしくお願いします。
メールでのお問合せ(1日2日、時間がかかります)kenpeaks@hm8.aitai.ne.jp

Various pot plants,perennials, annuals,
herbs and vegetable plants.
English inquiries welcome but sorry not
for export.

参加コミュニティ一覧