松平郷に咲くミズオオバコ

テーマ:ブログ
ミズオオバコ

今日で三回目の投稿となりますが、ミズオオバコもトンボ池にて咲いていました。
葉っぱがオオバコに似ていることから、このような名前がついたようです。
トンボ池には7月上旬の頃にはハッチョウトンボが依然いたのですが、心持たない人が捕っていってしまったのか、それとも他の昆虫に食べられてしまったのか、今年は一匹も見当たりませんでした。蜂がすばやくこのハッチヨウトンボを捕らえて食べているのを目撃したのですが、その時近くいたここを管理する人に聞いたところ、蜂やら他の大きなトンボが捕らえていくのだと言っていました。今年は昭和の森のため池にて沢山のハッチョウトンボを観察できましたが、何時までも観察できると良いですね。
オオミズオオバコという植物も有るそうですが、絶滅危惧種であり、この辺りでは見かけません。
また、ミズオオバコの花言葉は乙女の夢だとさ

松平郷に咲くタヌキモ

テーマ:ブログ
タヌキモ

松平郷のトンボ池にはタヌキモが咲いていました。こうした情報は松平郷の天下茶屋の主人からメールで知らせてもらえます。ここへ訪れると大抵は山菜そば定食とか山掛けそば定食を食べてきます。一度訪れてみてください。
気さくな主人です。季節の花々をメールで知らせてもらえますから、月に何度も足を運ぶ撮影スポットです。
タヌキモは残念ながら水中の中にある藻の葉っぱがタヌキのような大きなお腹をしているからだそうで、そこにはプランクトンを捕食する嚢だそうです。タヌキモでネットで調べいただくとそのことが良く分かります。
昨日のナンバンキセルについて早くもコメントをナナさんより戴きました。有難う御座いました。
ナンバンキセルは我家ではミョウガに寄生させたところ上手く三本ほど咲きました。今年は咲きませんでしたけれど、毎年こまめに手入れすれば咲くことでしょう。

松平郷に咲くナンバンキセル

テーマ:ブログ
ナンバンキセル2
もう秋なんですね。今年の松平郷には沢山のナンバンキセルが咲いていました。
東山植物園には以前沢山咲いていたのですが、ススキの群生も無残にも心無い業者によって桜回路なんかを作るのだと言って取り払われ、ほんの僅かしか咲いていませんでした。
でも松平郷には例年に無く沢山有りました。
ナンバンキセルはキセルに似ていることからこの名前が付いたのですが、本当にキセルそっくりですね。

記事テーマ一覧

アーカイブ

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/12      >>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
211位 / 492人中 up
ジャンルランキング
28位 / 40人中 keep
趣味

フリースペース

HTMLページへのリンク

プロフィール

花咲ジイチャン

70歳のおじいちゃんですから、毎日書くことは無理でしよう。でも、いろいろな花を見つけては投稿します。

ホームページ

このブログの読者

読者になる
読者数:2人

お気に入りブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

参加コミュニティ一覧